Respect Blog リスペクトブログ

マーケティング・コンサルティング・サイト制作
ITベンチャー企業の社員がノウハウや
仕事の試みを毎週綴ります

芋煮会!~意外と、合う~ presented by いちはち

新卒

こんにちは! 2018年4月入社の新卒、総合職の小黒 皓生(おぐろ こうき)です。

私たち2018年4月に入社した新卒(以下、いちはち)が、イベント研修の一環ということで、芋煮会を企画・実行しました。今回は、芋煮会運営の様子をいちはちならではの視点から綴りたいと思います!

※新卒の「イベント研修」についてもっと知りたい方はこちらもチェック!18卒メンバーの自己紹介もしています。

 

そもそも芋煮会って?

「芋煮」は、↓の写真のような鍋料理で、味付けは山形風や仙台風などがあります。記事が長くなってしまうので、詳しくはググってみてください。

芋煮(こちらは醤油ベースの山形風)。

「芋煮会」は、芋煮を野外でつくってリスペクト社員みんなで食べる、リスペクトで毎年恒例のイベントです。普段は東京オフィスで働いている社員も仙台へ赴き(弊社は仙台と東京にオフィスを構えております)、内定者も含めて全社員が交流する貴重な機会となっています。

私たちいちはちが、バス乗車中から社員のテンションを上げるバスレク、芋煮を堪能する会食、結婚orお子さんが生まれためでたい社員を祝うお祝い会、内定者を歓迎する内定式、社員との仲を深めるレクの企画を業務の合間を縫って行い、当日もこれらを運営しました。いちはちが芋煮会運営を全力で楽しんだ様子を是非ご覧ください!

そして是非とも弊社に入社して来年一緒に美味しい芋煮を食しましょう!(笑)

 

会場に向かうまで!

しおり~芋煮会のしおりとは?~

しおりの表紙。

芋煮会スタート!の前に、まず忘れちゃいけないのがしおり!必需品です。芋煮会のスケジュールやバス・会場の座席、社員紹介などが書かれています。ちなみに、デザインは主に同期のえりかちゃんが考えてくれました。彼女はレクの制作物などと同時並行でしおりを制作していました。さすがタスクマスター!

タスクマスターえりか。複数のタスクを抱えて活き活きとしていた(笑)

個人的に一番好きなのが「社員紹介」のページ!全社員のあだ名と紹介文が一行で記されています。

アグレッシブすぎる就活生

私と同期ちえちゃんの紹介文を抜粋

こちら、ただの社員紹介ではなく、社員の秘密も書かれており、「そうなんだ、知らなかった!」と新たな発見もありますし、話のネタにもなるので読んでいて面白いです。

 

ハプニング発生!?何とか乗り切ったバスレク

さぁいよいよ出発!今年の会場は、リスペクト仙台オフィスからバスで1時間ほどの場所にあるスプリング・バレー泉高原」です。そして、このバス移動中、いちはちはみなさんを楽しませるために、クイズゲームを行いました。

その名も『誰のことを話しているでしょう!?』ゲーム!イェーイ!

今回、いちはちが芋煮の企画を考えるにあたって掲げていたコンセプトは「意外と、あう」ということで、社員の意外な一面を知ってもらう企画を考えました。

クイズ内容はタイトルそのまま!ある社員のイメージを本人以外の社員に語ってもらい、誰のことを指しているのか当ててもらうゲームです。

問題はどれも、社員の意外な一面を取り上げたので、難しかったはず?

「最近肉体改造にハマっている」「第一印象は『仕事の鬼』」は比較的当てやすかったようですが、「前世がガンジー」、「コーラに似ている(!?)」はなかなか当てるのが難しかったようです。

 

バス1号車(ちえちゃん&みゅーと)

1号車は、同期・ちえちゃんとみゅーとがバスレクの司会を務めました。

私は彼らとバスの号車が違ったので、あくまで聞いた話ですが、2人とも上手くこなし、なかなか盛り上がったみたいです。良かった。

アグレッシブすぎる就活生

ちえちゃん(上)。芋煮の材料の里芋を意識した『里芋コーデ』で臨んだらしい(笑)本人曰く里芋色の帽子なんだとか

 

バス2号車(オグロ&えりか)

2号車は、私とえりかで司会を務めました。

積極的に回答してくださるみなさまのおかげもあり、予想よりも盛り上がり、場は明るくわりと笑顔が溢れていました。

しかし!途中で!

なんと、この企画が予定時間より早く終わってしまい、30分ほど時間が余ってしまいました。

余った時間をどうしようと私は慌てて、慌てて(リハーサル不足でした、とても反省・・・)。こんなにも焦ったのは久しぶりで、冷や汗が人生で過去最高レベルに止まりませんでした(笑)放送事故みたいな謎の時間を生みつつも急遽第5問、第6問を作ったりしながら、20分ほどを何とか楽しんでもらおうと使いましたが、結局最後の10分ぐらいは自分の近くの座席の人との歓談タイムにしました。そうして、なんとか現地に到着しました。

到着直後にちえちゃんと会い、バスレクの感想を共有したのですが、ちえちゃんは涼しい顔で特に問題なかったと言っており、一方でその時私は体力すでにほとんど使い果たしていたので、全く同じ役割をこなしたはずなのにこんなに差が生まれるのか・・・と思いました(笑)

 

会場到着後!

1回目の乾杯!

会場に着いたら・・・まずは 乾杯!

アグレッシブすぎる就活生

1回目の乾杯の音頭の様子

これが芋煮づくりスタートの合図です。

そこから、各テーブルで自己紹介や、仲良くなるための簡単なゲームを行ってもらい、その後は自由に歓談。

 

2回目の乾杯!

そして再び・・・ 乾杯!

2回目の乾杯の音頭の様子

この乾杯は芋煮が全員に行き渡った段階で行う、芋煮いただきます!の乾杯です。

乾杯は2回行う、これがリスペクト流の芋煮会です(笑)

乾杯の様子を上から撮った写真。

 

サプライズのお祝い!

そうして、宴もたけなわの頃、サプライズのお祝いが。

最近ご結婚された方へプレゼントとメッセージカードをお渡ししました。
実はこちらもリスペクトの恒例行事です。

ご結婚おめでとうございます!今よりもさらに幸せになってください!。

 

内定式~19卒の内定者たち~

全社員が一同に会する貴重な機会、ということでリスペクトの芋煮会では内定式も行います!芋煮会というフランクな場で行われる。これがリスペクト流内定式です(笑)。リスペクトと他社との違いの1つではないかと思います。

今年の内定者10名に先輩たちからお祝いのプレゼントとメッセージカードが贈られました。さらに、内定者一人一人に「自己紹介」を行ってもらい、「話してみたい社員とその理由」を発表してもらいました。みんな個性的で面白そうな子たちでした。

贈呈。

嬉しそうな内定者。よかった!

若干緊張の面持ちで自己紹介する内定者たち。

ちゃんと笑いもとっていました(笑)

これを機に、内定者が社員に顔を覚えてもらい、そして「話してみたい社員」との交流が生まれていたら嬉しいです。

内定者のみなさん、ようこそリスペクトへ!そしてこれからよろしくどうぞ!

 

小原さん

ちなみに。私は内定式の時に司会を行っておりみんなの前にいたので、社員全員が目に入ったのですが、その時にたまたま小原さん(弊社代表)がパッと目に入りました。
正座をしてちょこんと座り、我が子を見守るような目で微笑みながら内定者を眺めていました。普段、あぐらをかいている姿しか見たことなかったので、小原さんが正座をしている様子が新鮮でした(笑)

正座の写真は無かったので代わりに楽しそうな小原さんをどうぞ。

楽しそうな小原さんその2。あまりに良い笑顔だったので(笑)写真を撮られるのが上手

去年、私たちいちはちが芋煮で自己紹介を行っていた時はどんな風に私たちのことを眺めていたのでしょうか。

 

みなさん真剣に取り組んでいたレク時間

レクでは社員にまつわる謎解きゲームを行いました。

実はこの日、台風が宮城に近づいていることもあり、強く冷たい風が吹きまくっていたのですが、みなさん、真剣に説明を聞いて、謎解きに参加してくださりました。

みなさん真剣な様子。一生懸命考え中。

私たちが思った以上にみなさんスラスラと問題を解いていて、驚きました。

レクの景品をGETした優勝チーム

ヒントをいちはちのメンバーに聞きに行くことができたのですが、内定者は笑顔でヒントを貰いに来てくれていたので、嬉しかったです。

 

風ニモマケズ・・・

上述の通り、風の強さが凄まじく、机の上のお皿やお菓子のゴミなど色々なものが吹き飛ばされてしまいました。レク司会担当のなかちゃんの眼鏡も・・・。

なかちゃんの眼鏡も見事に飛んでしまいました・・・

しかしそんな中でも頑張るなかちゃん。大きな声で、みなさんに伝えるために本当に一生懸命説明してくれていました。

風にも負けずに必死で説明するなかちゃん

いや、頑張った!お疲れ、なかちゃん!

 

ムードメーカーみゅーと&全体統括まるちゃん

会場に到着してから、企画と企画の合間に、いちはちでこまめに集まって何回か作戦会議を行ったのですが、その時にみゅーとが、緊張でガチガチのいちはちメンバーの肩を叩いてくれたり、常に笑顔でいてくれたり、「元気?」と声をかけてくれたりしてくれました。おかげでチーム感が強まりました。

普段は別にそんなキャラじゃないのに。きっとギャップ萌えを狙っていたのでしょう(笑)私は全然萌えませんでしたが、ありがとう!

なんか嬉しそうなみゅーと

そして、全体統括のまるちゃん!

まるちゃんは、全体を統括して管理する役割が苦手だからという理由で自ら手を挙げ、「全体統括」という最も荷が重いであろう役割に挑戦していました。そして、先輩や総務さんとこまめに連絡を取ったり、いちはちで情報を共有するためのシートを作ってくれたり、当日の詳しい行程表を作成してくれたりしました。恐らく、誰よりもプレッシャーを感じ、そして誰よりも、この芋煮会全体のこと、いちはちのことで悩み、そしてたくさん考えてくれていたのではないでしょうか。

ありがとう。本当にお疲れ様!

芋煮会中も総務さんと一生懸命打ち合わせを行うまるちゃん

 

芋煮会終了!

アグレッシブすぎる就活生

最後はみんなで記念撮影!

 

芋煮会終了後!

普段東京オフィスと仙台オフィスとで離れていてなかなかお互いに会えない社員たちと会って話せるせっかくの機会でもあるので、芋煮会終了後は二次会、三次会・・・と仙台の各地でリスペクト社員各々が気の置けない仲間たちと飲みます。

私たちいちはちも、みゅーとの家にみんなで集まりました。反省点もありましたが、芋煮会がひとまず無事に終わったということで打ち上げをし、「お疲れ!」とお互いを労い合いました。

ただただ和んで楽しみました

あとは、誕生日が10月のまるちゃんとちえちゃんにサプライズでプレゼントをあげて、みんなでケーキを食べたりもしました。

誕生日の2人。おめでとう!!!

1人1個だったのですが、みんなのケーキも一口ずつ食べさせてもらいました(笑)どれも美味

みんな朝早くから起きていたので、くたくたで眠かったのですが、久々に同期と話したいという想いが強く、睡魔と闘い、時に半目になりながら夜遅くまで談笑やゲームを楽しみました。

久しぶりの再会、貴重な機会を楽しみました。普段離れているからこそ、余計に嬉しかったです。あぁ。同期っていいですね。本当に。

大切な同期。この写真は最高に大好きな写真です

 

まとめ

書いていたら当日の事を思い出して、なんだかしみじみとしてしまったのですが(笑)、正直リハーサルが足りていなかったり、トラブルへの対応策を詰め切れていなかったりと、反省点もあります。今後は年末の忘年会の企画に向けて、反省点を洗い出し、対策を練っていかねばなりません。

しかしそれよりも、私がこの芋煮会を通じて最も強く感じたのは、

「あぁ、なんていい人たちに囲まれているんだろう」ということです。

私がリスペクトに入社を決めた大きな理由の1つは「人」だったのですが、その「人」の魅力を改めて感じたのが今回の芋煮会でした。今回の芋煮会も、いちはちが企画したとは言えども、本当に多くの方にご協力頂いたおかげで何とか成し遂げられた、という感じです。

こうやって文章にすると、胡散臭いのですが、

研修中で疲れていて緊張もしている中、全力で楽しもうとする内定者たち。

大変忙しい中でも嫌な顔一つせず、快く企画に協力してくださった先輩方。

少しでも面白くしようと盛り上げてくださった先輩方。

企画中も「頑張れ!」と声をかけて励ましてくださった先輩。

バスレクで後ろの方の座席なのに積極的に手を挙げて参加して楽しもうとしてくださった先輩方。

冷たくて強い風が容赦なく吹き付ける中でも、一生懸命レクの説明を聞いてクイズを解いて楽しもうとしてくださろうとする先輩方や内定者たち。

私のたどたどしい司会に温かく対応して笑ってくださったバス2号車のみなさま。

リスペクトの社員は「素直で良い人が本当に多い」というのは私が実際に入社して色々な人と関わってきた中で感じていることです。

最後に、この場を借りて協力してくださった方々に御礼を言いたいです。

協力してくださったみなさま、お疲れ様でした。本当にどうもありがとうございました!

 

P.S.来年はブログをご覧の「あなた」のご参加をお待ちしております!(笑)